【午後の狙い馬・3日阪神12R】レントラー 絶好調・川田のVエスコート期待

[ 2019年3月3日 10:28 ]

 やや重で行われた土曜の阪神ダート戦は、力通りに決まりやすい傾向だった。新馬戦を除き、「1、2番人気」のどちらかが必ず連対。特に、後半戦の2レース(8、10R)は2→1番人気で決着した。また、土曜の阪神で7連対(5勝)と大活躍だった川田は、ダート戦5レースに騎乗し【2201】と好相性。きょう日曜1Rも、鞍上は1番人気アルデンテでV。「人気の川田」には逆らえない。

 阪神12Rは川田騎乗のレントラーで勝負する。

 ダートに転向して3→4→2着と安定感が光る。現級上位の実力を素直に評価。前走は川田とのコンビで、0秒2差の惜敗だった。コンビ継続で決めるか。相手は2]枠の2頭。

 勝負馬券は馬連(8)から(3)(4)の2点、枠連は2]4]1点。(直前予想班)

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2019年3月3日のニュース