【総武S】何と単勝160倍超!マイネルオフィールが快勝

[ 2019年3月3日 15:41 ]

 中山10R、ダートのオープン特別「総武S」は、単勝160倍超の最低14番人気マイネルオフィールが快勝。序盤は好位3番手を追走。3角手前で1番人気ハイランドピークなど4頭が一気に外をまくり、いったん位置を下げたが直線で盛り返す。先に抜け出した2頭をねじ伏せると、外追い込んだカゼノコも首差で退けた。

 騎乗した柴田大は「体が絞れて状態は上がっていた。直線で後ろから来られた時に、もう1度反応してくれた。手前(軸脚)を替えないまま、よくしのいでくれた」と振り返った。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2019年3月3日のニュース