声優の佐久田脩さん死去 62歳 「NCIS」ヴァンス局長など 俳優としても朝ドラ「水色の時」など

[ 2020年12月8日 15:00 ]

亡くなった佐久田脩さん
Photo By 提供写真

 米ドラマ「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」のレオン・ヴァンス局長役の声などで知られる声優で俳優の佐久田脩(さくた・おさむ)さんが4日午後11時59分、すい臓がんのため死去した。62歳。鹿児島県出身。8日、所属事務所が公式サイトで発表した。かねて病気療養中だった。

 所属事務所は「誰にでも分け隔てなく接する柔らかな物腰と人柄で、多くの皆様に愛された俳優でありました。残された多くの作品を愛していただけたら幸いです。尚、葬送の儀につきましては、関係者のみにて執り行われました。生前のご厚誼に深く感謝するとともに、謹んでご報告申し上げます」と訃報を伝えた。

 俳優としても、1975年のNHK連続テレビ小説「水色の時」にヒロイン・大竹しのぶ(63)の弟役、77年のテレビ朝日「野菊の墓」に山口百恵さん(61)の相手役などで出演。84年には、日本テレビの特撮「星雲仮面マシンマン」に主演した。

 90年代後半以降は、外国映画・テレビドラマの吹き替えやナレーションなど声優としても活躍した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月8日のニュース