東京国際映画祭が開幕 アンバサダー・役所広司、開催継続へ「皆で知恵を絞って」

[ 2020年11月1日 05:30 ]

東京国際映画祭でフェスティバルアンバサダーを務める役所広司
Photo By スポニチ

 第33回東京国際映画祭が31日、開幕し、オープニングセレモニーが東京国際フォーラムで行われた。

 新型コロナウイルスの影響で世界の主要映画祭が中止、延期になる中、感染防止対策を徹底し観客を入れての開催。フェスティバルアンバサダーの役所広司(64)は「コロナと共存しなければいけなくなっても、皆で知恵を絞って続けられるよう頑張っていきたい」と意欲を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月1日のニュース