ロンブー3号に「ニブンノゴ!」森本が就任 You Tubeチャンネル、SNSなどで発表

[ 2020年11月1日 18:57 ]

お笑いトリオ「ニブンノゴ!」の森本英樹
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」が1日、公式You Tube「ロンブーチャンネル」に動画を配信。「ロンドンブーツ3号」に、お笑いトリオ「ニブンノゴ!」の森本英樹(42)が就任すると発表した。

 田村淳(46)は8月に遺書動画サービス「ITAKOTO」のオンライン記者発表会の場でコンビの拡大構想を明らかにしていた。この日の動画では「これまでロンブーチャンネルを田村亮の代わりとなり支えてくれた、その男の存在が頭をよぎりました。1号、2号の協議の末、満場一致で3号はこの男しかいないという結論に達しました」と説明した。

 森本は自身のツイッターを更新し「この度、私森本英樹は、ロンドンブーツ3号になりました」と報告し、「みなさん驚いたと思いますが、僕自身が1番驚いてます」と大役就任への思いを告白。「今日から3号に相応しい人間になれるよう、精進して参ります。何卒御引き立ての程宜しくお願い申し上げます」と誓った。

 また、淳は「ロンブーチャンネル」の動画内で、人気グループ「TOKIO」の番組参加中にロンブー複数号計画の話をしたといい、「最初は戸惑っていましたが、最終的には“うん、面白い。俺たちも入ってみたい”とありがたい言葉をいただきました」と報告。「収録の場での会話とはいえ、その約束を違わぬように、誠に勝手ながら4号、5号、6号、7号、8号の席は空けて待たせていただきたいと思います」と伝えている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月1日のニュース