ナイツ塙 「歩くパワースポット」こと湘南乃風SHOCK EYEは「狩野英孝と真逆の考え方ですね」

[ 2020年8月8日 12:08 ]

湘南乃風のSHOCK EYE
Photo By スポニチ

レゲエグループ「湘南乃風」のSHOCK EYE(43)が8日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)にゲスト生出演した。

 占い師のゲッターズ飯田(45)から「今まで占った数万人の中で1番か2番の強運の持ち主」と言われ、愛称は今や「歩くパワースポット」。写真をスマホなどの待ち受け画面にすると運気が上がると言われ、俳優の平岡祐太(35)は2日後にCMが決まったエピソードなどを紹介した。

 ナイツの塙宣之(42)も「僕が知ったのが中国のマッサージ(師)のおばさんが待ち受けにしてて。“これ、あなた、やった方がいいよ。運気上がるよ”と教えてくれた。半年くらい前に聞いて」と明かし、共演の出水麻衣アナウンサー(36)が「待ち受けにしている」と暴露。

 SHOCK EYEは「10年くらいの前、ゲッターズ飯田さんがテレビに出ていないころに占ってもらったんですよ。僕らからしたら初めての占いだったんですよ。そんなこと言われたんでうれしかったんですよ」と振り返り、待ち受け効果は平岡が「第1号」と説明した。

 「神社とかめちゃめちゃ巡るようになって。凄い神社好きで。有名なところはほぼ行ってる」というが、「家の近くの近所の氏神にちゃんと行く習慣の方が僕の中では大事かな…。“歩くパワースポット”を背負うんならちゃんとしないとな、って」とも。これには塙が「狩野英孝と真逆の考え方ですね」と返して笑いを誘った。

 出水アナは「今日、番組で凄くいいカメラを用意したんですけど…」と写真撮影をおねだりした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月8日のニュース