武井壮 流氷で涼しさ感じる スポーツでの活用法も提言

[ 2020年8月8日 05:30 ]

流氷の冷却効果を体感した武井壮
Photo By スポニチ

 タレントの武井壮(47)が7日、都内で行われた「COOL IT DOWNプロジェクト」の発表会に出席した。

 北海道の流氷を運び、都心の温暖化対策に活用する企画。「涼しさを明らかに感じた。スポーツの観客席やアスリートのウオーミングアップに活用できるのでは」と私見を述べた。本来であれば東京五輪の開催期間中。「歴史的なシーンを見る機会を失ったのは残念。また来年を楽しみにしたい」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月8日のニュース