枡田絵理奈アナ 家族でデザインした夫の広島・堂林のスイカ柄グローブ披露「これからの季節にぴったり」

[ 2020年6月16日 19:53 ]

フリーアナウンサーの枡田絵理奈
Photo By スポニチ

 元TBSの枡田絵理奈アナウンサー(34)が16日、自身のインスタグラムを更新し、家に届いた夫で広島・堂林翔太内野手(28)のスイカ柄のグローブを紹介した。

 枡田アナは「ステイホーム期間に、家族でアイディアを出し合ってデザインして、パパが塗り絵をしたスイカ柄のグローブが、なんと実物になって我が家にきました こどもたち大喜びでした」と紹介。

 グローブの内側がスイカの果肉の赤、外側が皮の部分のグリーンと黒で彩られた斬新な色彩で、「これからの季節にぴったりなグローブです」とつづられており、試合の時の堂林のグローブにも注目だ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月16日のニュース