中村芝翫 初のそろい踏みに「ジーンとします」 檀れい、渡辺大とスタジオ収録

[ 2020年6月16日 05:00 ]

BS朝日「京都ぶらり歴史探訪」に出演する(左から)渡辺大、中村芝翫、檀れい
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の中村芝翫(54)がこのほど、自身が出演するBS朝日「京都ぶらり歴史探訪」の収録を行った。新型コロナウイルス感染拡大のため、番組開始以来初のスタジオ収録。番組は今年4月に放送5年目を迎えたばかりで「旅人」として出演する檀れい(48)、渡辺大(35)とこれまでの放送を振り返った。

 芝翫は「3人で一堂に会すのは初めてなのでジーンとします」と語った。自粛期間中は歌舞伎公演がなく、動画配信のため3月に無観客で行ったのが最後。「私たち役者は人に見られてなんぼ。(無観客は)思わず涙がこぼれてしいました。また皆さまに見てもらえるよう、何ができるか考えたい」と、心境を明かした。公演は、8月にも再開の見込みだ。

 自宅での自粛生活について檀は「前から気になってた薬膳の勉強をしました」、渡辺は「芝翫さんから教わった料理のレシピを作っていました」と語った。放送は前編が24日午後8時、後編が7月中を予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月16日のニュース