NMB 卒業メンバーのセレモニー開催 配信限定も明石奈津子は前向き「全員が最前列で観てくださる」

[ 2020年6月16日 21:06 ]

NMB48明石奈津子
Photo By 提供写真

 NMB48は16日、公式サイトで、卒業を発表している明石奈津子(20)、堀ノ内百香(17)の卒業セレモニーを開催すると発表した。ともにDMM「NMB48 LIVE!! ON DEMAND」による配信限定で、出演メンバーについては「決定次第お知らせいたします」としている。明石は28日14時半から、自身の冠ライブと卒業セレモニーを上演。堀ノ内は同17時から卒業セレモニーに出演する。

 明石は3月、堀ノ内は5月に、それぞれグループ卒業を発表していたが、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言もあって、卒業までの日程は未定となっていた。宣言の全面解除を受け、グループは今月8日から劇場での活動を再開している。

 昨年、2度行われた「歌唱力NO・1決定戦」でともに決勝大会に進むなど、歌唱力に定評のある明石は、発表を受けて自身の公式ツイッターを更新。「約7年半のアイドル活動の最終日です 思い出に残る一日にしたいと思います!」と決意をつづった。無観客での実施にも、「大好きなファンの皆さん全員が最前列で観てくださるとゆう今までにない状況の中での卒業公演 逆に緊張しますがとっても嬉しいです」(原文ママ)と、前向きな表現でファンの観覧を呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年6月16日のニュース