佐々木希、スタッフらに頭下げ謝罪 夫・渡部の出演自粛騒動後、初仕事

[ 2020年6月16日 05:32 ]

佐々木希
Photo By スポニチ

 複数女性との不倫スキャンダルで活動を自粛したお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)の妻で女優の佐々木希(32)が15日、都内でフジテレビ系のレギュラー番組「所JAPAN」(月曜後10・00)の収録に臨んだ。

 渡部が9日にテレビ各局へ出演自粛を申し入れ騒動に発展して以来、佐々木はこれが初仕事。関係者によると、新型コロナウイルスの感染拡大対策として、収録中以外で出演者やスタッフと接する機会は極めて少なかったが「お騒がせしています」と頭を下げ、励まされていたという。収録は番組2本分で約6時間に及んだ。

 佐々木は12日に自身のインスタグラムで夫に代わって謝罪。渡部とは別居せず、不倫の事実関係について一つ一つ説明を受けながら今後に向けて話し合っている。関係者は「佐々木さんは大きなショックを受けているが、1歳の子供の存在もあることから、すぐに離婚ということはなさそうだ」と現状を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月16日のニュース