宝塚花組新トップ・柚香光 お披露目公演開幕 得意のダンスで魅せた

[ 2020年1月7日 20:42 ]

宝塚「DANCE OLYMPIA」ゲネプロで、歌い踊る柚香光(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 宝塚歌劇団・花組新トップスター、柚香光(ゆずか・れい)のお披露目公演「DANCE OLYMPIA」が7日、東京国際フォーラムホールCで開幕した。

 得意のダンスを前面に押し出したパワフルなステージで、柚香も舞台上で汗をほとばしらせ躍動。「皆と前進していく闘いの1年にしたい」と意気込んでいた通り、トップとして力強い第一歩を踏み出した。

 柚香ふんするギリシャ神話の英雄が、現代にタイムスリップして巻き起こすストーリー仕立てのショーに、和太鼓の演奏や世界のさまざまなダンスでつづるステージの2部構成。相手役のトップ娘役・華優希を片手でリフトしたり、フラメンコでは圧巻のステップを披露し客席を魅了した。けいこ中には「すごい試練の日々ですが、今後の自分の舞台人生にすごく大きな糧になる舞台」と気を引き締め「トップとして最初のアクセルを踏む公演。今後のパワーにつながる」と話していた。公演は22日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月7日のニュース