木村佳乃 ドラマ試写会で老眼告白「今年はなるべく目を休めたい」

[ 2020年1月7日 05:30 ]

フジテレビ連続ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の第1話完成披露試写会に登場した(左から)岡崎紗絵、清原翔、松下奈緒、木村佳乃、藤井隆、木下ほうか
Photo By スポニチ

 女優の松下奈緒(34)と木村佳乃(43)が6日、都内で行われたフジテレビの連続ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」(9日スタート、毎週木曜後10・00)第1話の完成披露試写会に登壇した。

 腫瘍内科医の松下とそれを支える消化器外科医の木村が、がんに立ち向かう医療ドラマ。今年の抱負を問われ、松下は「無我夢中」と色紙にしたためたが、木村は目のイラストを描いて発表。「だいぶ老眼の症状が出てきまして。薄い文字を読む時なんか、本当に字を遠ざけないといけない。だから今年はなるべく目を休めることを心掛けたい」と告白し笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月7日のニュース