滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付

[ 2019年9月19日 05:30 ]

千葉県に支援物資を届けたAAAの西島隆弘
Photo By スポニチ

 ジャニーズJr.のプロデュースを手掛ける「ジャニーズアイランド」の滝沢秀明社長(37)が18日、台風15号の被害に遭った千葉県でがれき撤去のボランティア活動を行った。

 関係者によると、プライベート写真が流出し年内の活動を自粛している「HiHi Jets」の橋本涼(18)も同行。自粛期間中に社会貢献活動を行う方向で、今回はその一環とみられる。インターネット上では滝沢氏について「本当に胸が熱くなるなー」「どんだけ人としての器が大きいんだろう」との声もあった。

 AAAの西島隆弘(32)もこの日、同県山武市と八街市に足を運んだ。4トントラック2台分の水やブルーシート、お菓子やカップラーメンなどの支援物資を届けた。X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)は出身地が同県館山市と公表し、被災者支援のため、1000万円を日本赤十字社に寄付した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月19日のニュース