中居正広 自宅マンションでの出来事にガックリ「女の子に断られた経験がないから」

[ 2019年9月19日 14:27 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(47)が19日放送の日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)にVTR出演。自身が最近起こった自宅マンションでのショックな出来事を告白した。

 この日は「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)と「千鳥」のノブ(39)とともに、22日放送の「中居正広の悲報館」(後10・30)のPRのため出演。最近、自身の身に降りかかった“悲報”についてトークを展開した。

 「うちのマンションなんですけど、30歳ぐらいの若い女性が来て、同じエレベーターだったから、俺が乗ろうと思ったんですけど」と切り出した中居。中居が「どうぞどうぞ」と先に乗ることを勧めるも、女性から「大丈夫です」と断られ、先に乗った中居は再び「どうぞ!」と女性に促すも「本当に大丈夫です」に拒否をされたことを明かした。

 中居は「僕、女の子に断られた経験がないから」とガックリ。「だって、ちゃんとしたマンションですよ。俺が抱きつくわけじゃないじゃん。『いいですよ』って言われたことないの、女の子に」とぼやくと、山里は「そう思われるものイヤですね」。ノブも「言われちゃうんですね、中居さんが」と驚くも、中居は「帽子とマスクとサングラスしてて」とポロリ。これには、山里とノブも「そら、言うわ!」とツッコミを入れた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月19日のニュース