キンキ光一「“YOU”って言われたい」 剛「少年のまなざしが支えてくれた」

[ 2019年9月5日 05:30 ]

ジャニー喜多川さん「お別れの会」                  

<ジャニー喜多川さんお別れの会>終了後、故人との思い出を話すKinKi Kids堂本光一(左)と堂本剛(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 KinKi Kidsは会の終了後の会見。堂本光一(40)は「いつも“YOU、最悪だよ!”と言われていた。もちろん愛情だと分かっていますし、そういう言葉が聞きたい。“YOU”って言われたい」と惜しんだ。

 堂本剛(40)は「家族よりも長くいた人で、父親の代わりも友達の代わりもしてくれた。少年のようなまなざしが、苦しい時もつらい時も支えてくれた」と話した。

 光一は「ドリームボーイズ」、剛は「ジャニーズ伝説」と、それぞれ後輩グループの舞台の助力を買って出ている。光一は「これから出てくる子たちはジャニーさんの演出を受けられない。継承というか、力添えができればと思います」と誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月5日のニュース