NGT48 高沢朋花と渡邉歩咲の活動辞退を発表 山口真帆ら卒業公演参加メンバー

[ 2019年6月22日 21:04 ]

NGT48研究生の渡邉歩咲
Photo By スポニチ

 アイドルグループNGT48が22日、公式サイトを更新。研究生の高沢朋花(16)と渡邉歩咲(18)の活動辞退を発表した。高沢と渡邉は、5月18日に行われた山口真帆らの卒業公演に出演したメンバー7人の中の2人。

 サイトでは2人から「活動辞退の申し入れがあり、受理しましたことをご報告させていただきます」と報告。6月30日をもって活動を終了する。

 高沢は、山口らの卒業公演で話題となった「欅坂46」のヒット曲「黒い羊」のパフォーマンスに参加。渡邉はケガをしてパフォーマンスには参加できなかったが卒業公演に出席した。山口が騒動でファンとの「つながり」を疑っていないメンバーだった。

 高沢はサイトで「今まで応援してくださったファンの皆様には突然のご報告になり本当に申し訳ございません。本当にごめんなさい。私の人生で一番たくさん悩んで、たくさん迷った末に出した答えです。正直それが正解なのかはいまだにわかりません。(中略)でもアイドルとしてというよりも人としてその時に感じた自分の気持ちに正直に、ちゃんとこれからの人生を歩んでいきたいと思い、その思いは揺るぎないものだったので、沢山悩みましたが、今回このような決断をさせていただきました」と思いを告白。

 渡邉は「約1年間活動させていただき本当にありがとうございました。応援してくださる方々からのたくさんの優しい言葉がいつも私を支えてくれました。イベントや公演で会いに来てくださったり、嬉しいメッセージをくださったり。ひとつひとつが大切な思い出です。(中略)活動を通して関わってくださった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました」と感謝の思いを記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月22日のニュース