小林麻耶「これからの人生も妹とともに生きる」妹・麻央さん命日に思う 姪・甥への愛情も

[ 2019年6月22日 14:41 ]

小林麻耶
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの小林麻耶(39)が22日、自身のブログを更新。この日、命日を迎えた妹の小林麻央さん(享年34)への思いや、姪と甥への愛情についてつづった。

 「あの日から2年が経ちました」と麻央さんの旅立ちからの日々について触れ、「会いたいです 話したいです 触れたいです 目を見て笑い合いたいです 麻央ちゃん元気にしてるかな?」と率直な思いを吐露した麻耶。

 「妹のことをブログで書いたり テレビなどで話したりすると 未だに妹のことを言ってる...それで仕事してるの?...などというご意見も頂戴します」と麻央さんを巡る周囲の声も明かしつつ、その上で「最愛の妹への想いはブログでこれからも書かせていただきますし、流れの中でもし聞かれることがあれば私に出来る範囲でお話したいと思っています」とした。

 麻央さんとの別れとなった6月。「特にこの1週間は悲しく辛い思いが襲ってきています」とも。しかし「そんな中でも未来の楽しいことを考えよう、自分が出来ることは何かと思えるようになれたことは去年と少し違います」と、自身の変化についても記して、力強く「これからの人生も妹とともに生きます」と言い切った。

 また、姪の堀越麗禾ちゃん、甥の勸玄くんについて「結婚したからもう関係ないですか」との声も寄せられるという。「そんなこと1ミリもありませんので(笑)ご安心ください。姪甥のことは可愛くて可愛くて仕方がありません!毎日くっついていたいくらいです!産まれてきた瞬間からその気持ちはずっと変わりません!むしろ増すばかりです!!!」と、2人への愛情を記し、最後は「麻央ちゃんは優しく微笑みながら私を見ていると思います」と締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月22日のニュース