磯野の離婚理由に…水卜アナ言葉詰まらせ「一番言い返せない一言」加藤浩次は「ちょっとひきょう」

[ 2019年5月20日 12:07 ]

日本テレビの水卜麻美アナウンサー
Photo By スポニチ

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー(32)が20日、MCを務める同局「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。24歳年下でバーテンダーの夫と離婚したことを報告したタレントの磯野貴理子(55)についてコメントを求められ、言葉を詰まらせる場面があった。

 磯野は19日朝のレギュラー番組「はやく起きた朝は…」(フジテレビ)で離婚を報告。夫から「自分の子どもが欲しい」と切り出されたとし「自然なことだよ。分かったと別の道を歩むことになった」と説明。また「よく一緒にいてくれたなと思って。全然思えるよ。感謝しかないもん、私なんか」と夫への感謝の気持ちも口にしていた。

 離婚理由となった、夫からの「自分の子どもが欲しい」という言葉。MCの「極楽とんぼ」加藤浩次(50)が「それを言うっていうのは、ちょっとひきょうな感じもします。(磯野に対して)なかなか難しいことを突き付けたことですから」と厳しい表情を見せた中、水卜アナは「一番、言い返せない一言。一番、引く以外にない一言だなっていうところがグッときてしまって…」と言葉を詰まらせた。

 さらに目を赤くしながら「もしかしたらその方が諦めやすい一面があるかもしれないし、でも、そんなこと言われたら何も言えないじゃんていう気持ちもあって。ご本人がどうとらえられてるかだと思う」とも。加藤が「(磯野の)心情は察してしまいますね」と複雑な表情を見せると、一緒にうなずいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月20日のニュース