元AKB48・奥真奈美 アイドル時代の“真っ黒な裏側”暴露「整形したみたいな言い方されて…」

[ 2019年5月20日 22:47 ]

元AKB48・奥真奈美
Photo By スポニチ

 元AKB48の奥真奈美(23)が日本テレビ「女が女に怒る夜~令和一発目の愚痴祭りSP」(月曜後9・00)に出演。AKB48時代の“アイドルの怖い裏側”を暴露した。

 女が怒る「打算的な女」など数々のエピソードを紹介する番組で、奥は「整形と決めつける女」を紹介。「AKBの時のMCの時に…」と切り出し「メンバーの一人が“目大きいよね~でも私は整形したくないんだ~”っていきなり言い始めて。私が整形したみたいない感じになって。あとで聞いたら“そんなつもりないよ~”って。でも言ったもん勝ちじゃないですか、生の番組なので」と、あるメンバーに対する怒りを告白。怒りは収まらず「もう憎たらしい!と思って、その子の私物のヨーグルトに爪で穴あけた」と衝撃の行動を暴露した。

 出演者から「陰湿!」という声が飛び出し、司会の上田晋也(49)から「その子は悪意があったの?」と聞かれると「悪意しかなかったです。そんなつもりなけど~みたいな感じでディスってくる。その子は、しじみみたいな目してる」と話し、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月20日のニュース