マジプリ「思い出の場所」上海で新CM撮影 夜景バックに大人の魅力も

[ 2019年4月26日 19:00 ]

 東海地区発のイケメン音楽グループ「MAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)」が出演している「イモトのWiFi」の新CM「上海編」が27日からスタートする。

 メンバー5人が商品を持って上海を訪れ、外灘(ワイタン)の遊歩道などの観光地や写真映えするスポットを巡る。平野泰新(24)は美術館「中華芸術宮」をバックにアクロバットに挑んだ。観光を満喫した5人全員がバーに集合し、美しい夜景をバックに乾杯するシーンもあり、いつもよりオトナな雰囲気のマジプリが魅力的だ。

 CMソングは新曲「ゴメン、、離したくない」(6月4日発売)。大城光(23)は「僕たち5人が初めて海外に行った地が上海なので、思い出の場所でCMを撮影できたことがとても嬉しかったです。上海のきらびやか街並みを背に、シャンパンで乾杯するシーンは僕的オススメです」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年4月26日のニュース