市川猿之助 福山雅治と9年ぶり共演!4・28「集団左遷!!」第2話

[ 2019年4月26日 14:16 ]

TBSドラマ「集団左遷」第2話にゲスト出演する市川猿之助(左)と赤井英和(C)TBS
Photo By 提供写真

 歌舞伎役者の市川猿之助(43)が4月28日放送のTBS日曜劇場「集団左遷!!」(後9・00)第2話にゲスト出演することが26日、分かった。主演の歌手で俳優の福山雅治(50)とは交流があり、ドラマでの共演はNHK大河ドラマ「龍馬伝」以来9年ぶりとなる。

 50歳を目前にして廃店が決まっている蒲田支店に異動させられた支店長・片岡洋(福山雅治)が、リストラ寸前の銀行員らとともに大逆転に賭ける物語。今回、猿之助が演じるのは、エネルギー事業会社「町田エネラル」の社長・町田良介。町田は、半年で融資額プラス100億円のノルマを達成しなければ廃店となる蒲田支店に多額の融資の相談話を持ち掛ける。

 また、片岡が幼馴染のチンタオ(赤堀雅秋)とパチ(パパイヤ鈴木)と通う岩盤浴で出会う食品会社社長・三嶋和生役で赤井英和(59)の出演も決定した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年4月26日のニュース