ZOZO 有料会員の割引終了へ 前澤社長「信頼を失ってしまった」

[ 2019年4月26日 05:30 ]

 衣料品ネット通販大手ZOZO(ゾゾ)は25日、昨年12月に始めた有料会員向け割引サービス「ZOZOARIGATO(ゾゾアリガトー)メンバーシップ」を5月30日で終了すると発表した。

 値引き販売を嫌った有力アパレル各社が通販サイト「ゾゾタウン」への出品を中止していた。ゾゾが同日発表した2019年3月期連結決算は、純利益が前期比20・7%減の159億円だった。

 前澤友作社長(43)は東京都内で開いた決算説明会で「(出品していた)ブランドの信頼を失ってしまった」と述べた。

 一方、2月7日から休止していた自身のツイッターの更新を同日再開した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年4月26日のニュース