渋谷すばる 今秋ソロで再デビュー「ジャニーズへの感謝と、揺るぎない誇りを、世界中に」

[ 2019年4月26日 05:30 ]

今秋にソロで再デビューする渋谷すばる
Photo By 提供写真

 昨年末にジャニーズ事務所を退社した元「関ジャニ∞」の渋谷すばる(37)がワーナーミュージック・ジャパンと所属レコード契約を結び、今秋にソロで再デビューすることになった。

 自身のレーベル「World art」を立ち上げ、26日にファンクラブ「Shubabu(シュバブ)」が発足する。2月に公式サイト「渋谷すばるです。」を開設し、去就が注目されていた。

 渋谷はジャニーズを退社後、1月下旬に個人事務所を立ち上げ、ワーナーとは2月から話し合ってきた。ワールドワイドな音楽活動をしたいという思いが強く、欧米やアジアに強いネットワークを持つワーナーが賛同した。

 現在、自ら作詞作曲しながら楽曲制作中。間もなくレコーディングに入る。ファンクラブ名は小さい頃のあだ名という。渋谷は「ジャニーズへの感謝と、揺るぎない誇りを、今後の人生で、音楽という自分なりの表現を軸に、世界中に伝えていきます。どんな形でもいいので、早く皆さまのお目にかかりたい」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月26日のニュース