浜口京子、吉田さん引退会見で本人より先に涙 ネット「本当に優しい」「吉田さんの人柄も分かる」

[ 2019年1月10日 15:55 ]

写真撮影でも報道陣のリクエストに神対応。女子レスリングの吉田沙保里さん(右)と浜口京子
Photo By スポニチ

 レスリング女子で五輪3連覇を達成し、8日に現役引退を表明した吉田沙保里さん(36=至学館大職)が10日、都内で会見を開いた。アテネ、北京、ロンドン五輪の選手村で同部屋だった浜口京子(40)が同日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月〜金曜後1・55)に生出演し、吉田さんをねぎらった。

 引退会見の中継前から番組出演した浜口は、吉田さんの引退について「東京五輪も目指すのかもしれないと思っていましたが、突然のことで驚きました」とコメントした。

 引退会見中、吉田さんが亡き父・栄勝さんへの思いを語りはじめると、ワイプで姿の映っていた浜口は涙し、ハンカチで目頭を押さえた。

 吉田さんの会見終了後、コメントを求められた浜口は「さおちゃんとずっと一緒に戦ってきて、頭の中が整理できない状況だったのですが、会見が始まってからはいろいろな気持ちが整理できてきて…。寂しいのですが、会見でさおちゃんは女性らしくて、綺麗でした。表情も晴れやかでした」と思いを述べた。

 ネットでは、涙を見せなかった吉田さんよりも先に浜口が泣いたことに反応。「京子ちゃん、本当に優しいコだなあ」「戦友だもんね、お疲れ様でしたという気持ちなのかな」「浜口さんが涙する姿も美しい」「浜口さんの姿見て、吉田さんの人柄、どれだけ周りの人から愛されてたか分かるなあ」という声が集まった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2019年1月10日のニュース