テレ朝・宇賀なつみアナが退社を発表 入社10年の節目「今後の人生を真剣に考え」

[ 2019年1月10日 18:52 ]

テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ朝日は10日、同局の宇賀なつみアナウンサー(32)が退社すると発表した。アシスタントを務める「羽鳥慎一モーニングショー」(月〜金曜前8・00)は3月いっぱいで卒業する。

 宇賀アナは同局を通じてコメントを発表。「入社以来、毎日生放送の本番があるという、幸せなアナウンサー生活を送らせていただき、たくさんの経験、出会いに恵まれてきましたが、10年という節目を迎えるにあたって、今後の人生について真剣に考え、退社することを決意いたしました」とし、「春以降は、自分のやりたいこと、できること、大切なものは何かをしっかりと考え、焦らず丁寧に、一歩ずつ前に進んでいきたいと思います」と抱負をつづった。

 宇賀アナは09年4月の入社以来、報道・情報番組を中心に活躍。「報道ステーション」(月〜金曜後9・54)の2代目気象キャスターや、スポーツキャスターを担当した。15年10月から「羽鳥慎一モーニングショー」のアシスタントを努めている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2019年1月10日のニュース