指原卒業、なぜ今…秋元氏「後進に道を譲るタイミング迷っていた」

[ 2018年12月16日 07:48 ]

HKT48 指原莉乃 来年4月に卒業

秋元康氏
Photo By スポニチ

 総合プロデューサーの秋元康氏は「指原は、ここ数年、ずっと悩んでいた。自分はいつ卒業すればいいのだろう?自分の未来が不安というより、後進に道を譲るタイミングを迷っていた」と話した。

 「今日、宮脇と矢吹を送り出すに当たって、このピンチこそがそのタイミングではないかと決断したようだ」と推察。その上で「ピンチを迎えるこれからのHKTと宮脇、矢吹、そして指原の応援をよろしくお願いします」とした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月16日のニュース