紅白歌合戦、「刀剣男士」初の19人そろい踏み AKBは「恋チュン」 楽曲・演出一部発表

[ 2018年12月16日 12:06 ]

「第69回紅白歌合戦」の企画コーナーで出演する「「刀剣男子」の(左から)小狐丸、石切丸、加州清光、三日月宗近、今剣、岩融
Photo By スポニチ

 NHKは16日、大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15〜後11・45)に出場する歌手のうち、「刀剣男士」「Aqours(アクア)」「AKB48」の3組の歌唱曲、演出を発表した。

 海外でも高い人気を誇り、紅白では企画コーナーに登場する「刀剣男士」と「Aqours」。「刀剣男士」は、これまでミュージカルやコンサート公演でもそろったことがない中、19人が初めて勢ぞろいし「刀剣乱舞」をパフォーマンス。「Aqours」は「君のこころは輝いてるかい?」を披露する。

 また、「AKB48」の楽曲は人気曲の一つ、「恋するフォーチュンクッキー」に決定した。タイ・バンコクを拠点に活動するBNK48が歌った同曲は、動画サイトの再生回数が現地で1億5000万回超え、王女も歌い踊る映像を動画サイトにアップされるなど、タイ国内では社会現象に。当日は、東京から世界へ夢の舞台を届けるという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年12月16日のニュース