小倉優香 ショック「けっこう走ったのに、だいぶカットされた」

[ 2018年12月16日 05:30 ]

初主演映画「レッド・ブレイド」の初日舞台あいさつに臨む小倉優香
Photo By スポニチ

 グラビアアイドルの小倉優香(20)が15日、都内で初主演映画「レッド・ブレイド」の初日舞台あいさつに臨んだ。

 くノ一修業を積む女子高生役で、初のアクションにも挑戦し「ダンスをやっていたので体を動かすのは得意だと思っていたけれど、全然できずにショックを受け一生懸命練習した」と強調。だが、「けっこう走ったのに、だいぶカットされた」と嘆いていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月16日のニュース