×

巨泉さん死去から2年…妻・寿々子さん「夫離れができない」お骨を肌身離さず

[ 2018年8月24日 13:08 ]

大橋巨泉さん
Photo By スポニチ

 故大橋巨泉さんの三回忌を終えた妻・寿々子さん(70)が24日、テレビ朝日「徹子の部屋」(月〜金曜正午)に出演し、巨泉さんとの思い出などを語った。

 巨泉さんは11年にわたるがんとの闘病の末、2016年7月に82歳で死去。寿々子さんは「今でも夫離れができないんです」と告白。今でも出掛ける時も巨泉さんのお骨を肌身離さず持ち歩いているという。

 巨泉さんを看病した時の経験から「介護の資格」を取得。現在は、早大の生涯教育の講座を受講しており「主人の母校で勉強していると、少しは寂しがまぎれるんです」と語った。

 寿々子さんは浅野順子の芸名で映画、テレビで活躍。代表作に鈴木清純監督の「けんかえれじい」などがある。21歳で巨泉氏と結婚した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2018年8月24日のニュース