E・キング氏死去 68歳 「レーナード・スキナード」元ギタリスト

[ 2018年8月24日 12:31 ]

 米人気ロックバンド「レーナード・スキナード」の元ギタリストエド・キング氏が22日、南部テネシー州ナッシュビルの自宅で死去した。68歳。米誌ローリング・ストーンなどが23日伝えた。がんで闘病中だった。

 49年西部カリフォルニア州生まれ。本名はエドワード。72年にレーナード・スキナードに加入し、共作した「スイート・ホーム・アラバマ」などが大ヒット。初期3枚のアルバムに参加し、米南部を代表するロックバンドの地位を確立させた。75年に脱退、その後の再結成に参加し、96年に引退した。バンドは06年に「ロックの殿堂」入りした。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年8月24日のニュース