船越英一郎、バイキング“途中退席”「ラテ欄とか見て」

[ 2018年8月24日 13:28 ]

船越英一郎
Photo By スポニチ

 俳優・船越英一郎(58)が24日放送のフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)の生放送に出演したが、午後0時53分に“途中退席”した。

 MCの坂上忍(51)が「船越さんはここまでということで」と退席することを切り出すと、船越は「いろいろラテ欄とかをご覧になっていただけるとお分かりいただけると思います」と説明。船越が進行役を務めるNHK「ごごナマ」(月〜金曜)は予定通り午後1時5分から放送された。

 船越の「バイキング」出演について、坂上は「本来なら船越さんに来てもらうのはなかなかかなわないんですが、きょうフジテレビで船越さん主演のドラマがある」とし、船越は「35周年記念ドラマ“船越英一郎殺人事件”です」とPRした。

 同ドラマについて、坂上が「それって船越さんが死んじゃうってこと」と問うと、船越は「死なないです。僕が冤罪をかけられて犯人に仕立てあげられそうになるのをしようがないから必死になって自分で解き明かしていこうというもの」と説明。「だったら犯人役はあの…」と坂上がつっこむと、船越は「いやいやいや、SNSでは大変つぶやかれているんですが」と苦笑いしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年8月24日のニュース