瀬戸康史の10年間が詰まったアーティストブック「繋がる喜び知った」

[ 2018年8月24日 07:00 ]

アーティストブックを発売する瀬戸康史
Photo By 提供写真

 俳優の瀬戸康史(30)がアーティストブック「僕は、僕をまだ知らない」を10月17日に発売する。

 写真は自身でコンセプトを考え、切ない表情や素直な笑みなど、等身大の表現を見ることができる一冊。2万字を超えるロングインタビューにも応じている。5月に30代に突入し「30歳の自分が何を伝えたいのか。それは人やモノ、文化などさまざまなことと“繋がる”ということでした。17歳で芸能界に入り、繋がることに恐怖を持っていた自分が、繋がることで発見や喜びを感じ、その大切さを改めて知った30歳までの約10年間。それをこの一冊に詰め込みました」とPRしている。

 10月14日に東京、20日に大阪、21日に福岡でそれぞれ発売記念イベントの開催が決まった。詳細は後日発表される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年8月24日のニュース