PR:

誠さん芸能界デビュー時吐露、父の存在「プレッシャーあった」

88年、ロックバンド「1st BLOOD」のボーカルとして歌手デビューしたMAKOTOこと大野誠さん(右)を激励する北島三郎
Photo By スポニチ

 演歌歌手の北島三郎(81)の次男で作曲家の大野誠(おおの・まこと)さんが東京都調布市の自宅で、3日に遺体で発見されていたことが7日、分かった。病死とみられる。51歳。

 誠さんは88年8月、ロックバンド「1st BLOOD」のボーカル「MAKOTO」としてデビューし、二世歌手として大きな注目を集めた。取材では「歌手として大先輩のお父さんをどう見てきたか?」と問われ「あまりに大きな人なので、そのプレッシャーは凄くありました」と率直に答えている。

 音楽関係者は「自分も芸能活動をしているのに、大勢の人がいると目立たず静かにしている人でした」と振り返り「近年は自宅兼スタジオで創作活動に没頭していたようです」と悼んだ。

[ 2018年3月8日 11:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月26日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル