PR:

テレ朝「スポーツ大将」4月以降も継続「徐々に支持は広がっている」

ビートたけし
Photo By スポニチ

 テレビ朝日は8日、東京・六本木の同局で「2018年4月改編」説明会を行い、改編率は全日12・0%、ゴールデン(午後7時から同10時)23・3%、プライム(午後7時から同11時)21・7%となり、数字的には平年並み。昨年10月の番組改編で27年ぶりに復活した「ビートたけしのスポーツ大将」(日曜後7・58〜同8・54)もこの春以降も継続する。

 赤津一彦編成部長は「ビートたけしさん自ら競技に参加していただり、ナインティナインさんもいろいろな競技に挑戦していただいたり、日曜のこの時間の激戦区で頑張っていただいている」とし、この半年での平均視聴率は9・8%となっており、「超一流のアスリートの方にも次の世代の方と戦っていただいたりして、熱い戦いが視聴者にも届いて、始まって半年近くですが、徐々に支持は広がっているかなと実感しております」とした。

 さらに「4月以降も、どうしても超一流のアスリートとか、視聴者にはスケールの大きなものが求められているというのが10月からの放送で感じた。これからもスケールを大きくして、超アスリートの方に出ていただいて、やりたいと思います」と意気込んだ。

[ 2018年3月8日 16:31 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月20日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル