PR:

テレ朝「ぷっすま」の3月末終了を正式発表「20年目の1つの区切り 役目を十分果たしていただいた」

元SMAPの草なぎ剛
Photo By スポニチ

 テレビ朝日は8日、東京・六本木の同局で「2018年4月改編」説明会を行い、元SMAP・草なぎ剛(43)とユースケ・サンタマリア(46)がMCを務めるテレビ朝日のバラエティー番組「『ぷっ』すま」(金曜深夜0・50)が3月末で終了することが正式に発表した。

 番組は1998年10月にスタート。司会のなぎすけコンビのゆるいやり取りが人気を人気を集めていたが、放送開始20年の節目に幕を引く形となる。赤津一彦編成部長は「草なぎさんとユースケさんの力の抜けた、独特の雰囲気で、視聴者の方にも大きな支持を得ていた番組です。深夜の人気バラエティーでしたし、ゴールデンで特番をするなど、この20年、テレビ朝日の深夜を間違いなく支えてくださっていた。現在、テレビ朝日では深夜帯の改革を進めてきて、改革の一貫として、20年目の1つの区切りとして、役目を十分に果たしていただいのではないかと判断した」と説明。「草なぎさんとユースケさんには大変感謝しております。3月をもって卒業という形にさせてただきました」と2人をねぎらった。

 後番組はフットボールアワー、「アンタッチャブル」の山崎弘也らがMCを務める「東京らふストーリー」となる。

[ 2018年3月8日 15:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月25日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル