松ちゃん ギャラアップ「うまい棒5千本分」に嘆き「明細見て手震えた」

[ 2017年8月27日 11:02 ]

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(53)が27日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。自身のギャラ事情を明かし、不満をぶつける場面があった。

 番組では、所属事務所との契約トラブルが報じられたタレントのローラ(27)について取り上げた。松本は所属先の吉本興業とは契約書が交わされていないことを説明し、今回の騒動については「よく分からないんです」とコメント。その上で、自身については「違う事務所に行っても邪魔される筋合いはない。契約していないんだから」とジョーク交じりに話した。

 さらに「お金もそんなにもらってないし」と続けて、ギャラ事情についても言及。「聞いてくれる?」と訴えるように切り出した話は、松本が出演するTBSの紀行ドキュメンタリー番組「クレイジージャーニー」についてだった。

 45分番組だったが今春から60分に拡大され、放送時間帯も早くなったことから「ギャラが上がると思うじゃないですか。実際上がったんですけど」と報告し、さらにそのアップ額を「うまい棒5000本分くらいですよ」と、お菓子の商品名を出して説明した。

 同商品は1本10円だけに、その額は5万円と推定されるが「5000本分ですよ、びっくりせえへんか!」と納得がいかない様子。「だったら、うまい棒で(ギャラを)くれ。ポタージュ味やぞ」と吠えまくり、その後も「びっくりするよほんまに。明細見て、手震えたもん」と嘆きは止まらなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月27日のニュース