永瀬正敏「事務所には事後報告」監督直々オファーで「パターソン」出演

[ 2017年8月27日 08:50 ]

映画「パターソン」の初日舞台あいさつに登場した永瀬正敏
Photo By スポニチ

 俳優の永瀬正敏(51)は米映画「パターソン」が公開になった。「ミステリー・トレイン」以来27年ぶりにジム・ジャームッシュ監督(64)の作品に出演。オファーは監督からメールで届き「“絶対にやる”とメールしました。所属事務所には事後報告」と笑顔。

 主演は「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に出演したアダム・ドライバー(33)で「フォースが使える大スターなのに、おごることがなかった」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月27日のニュース