ものまね女王・荒牧陽子 5年ぶりテレビ復帰にくりぃむ上田も太鼓判「さらにレベルアップ」

[ 2017年8月27日 09:30 ]

 ものまね歌手の荒牧陽子(36)が27日未明、日本テレビ系「24時間テレビ40 告白〜勇気を出して伝えよう〜」に生出演。番組内の「今夜限り!生しゃべくりでタレコミ続出!その真相を初告白007」で5年ぶりにテレビ復帰を果たした。

 荒牧は2011年にくりぃむしちゅーがMCを務めた同局「スター☆ドラフト会議」に出演するやいなや、倖田來未(34)や、広瀬香美(51)らのものまねで一躍ブレーク。しかし、12年11月に休養宣言し、13年1月から芸能活動を休止。ディナーショーなどはすでに再開していたが、今回がテレビ復帰となった。

 「私、5年ぶりに復活します。新ネタ見てください!」と宣言すると、しゃべくりメンバーからは拍手。この5年は「のどがつぶれてしまって、静養していたのと、曲を作ったり、ショーをやらせてもらったりとはちょっとずつやっていました」とし、「(喉は)完治して、はい!」と笑顔を見せた。

 番組では、浜崎あゆみ(38)、加藤ミリヤ(29)、坂本冬美(50)、chay(26)、レディー・ガガ(31)のものまねをメドレーで披露。「くりぃむしちゅー」の上田晋也(47)も「さらにレベルアップした」とその進化を絶賛。有田哲平(46)も「新ネタ入ってた!」と喜び。ネットでもそのクオリティーに「さらに磨きかかってた」「やっぱりめちゃくちゃ上手い」と称賛の声が上がっていた。

 ただ、5年ぶりのテレビ復帰も、生放送ということもあり、ネタ後のトーク部分は省略。荒牧も「長いですよ!しゃべりたかったのに」とメンバーの暴走にぼやきつつも「また呼んでください」と完全復活をアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月27日のニュース