宮迫博之 しゃべくりメンバーのイジリに大慌て「そういうのはナシと聞いてた」

[ 2017年8月27日 11:56 ]

「雨上がり決死隊」の宮迫博之
Photo By スポニチ

 2人の女性との不倫疑惑が報じられたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)が27日未明、日本テレビ系「24時間テレビ40 告白〜勇気を出して伝えよう〜」内のコーナー「今夜限り!生しゃべくりでタレコミ続出!その真相を初告白007」に生出演。しゃべくりメンバーから騒動の強烈なイジリにタジタジになった。

 宮迫はコーナーに「行列のできる法律相談所」のメンバーとともにゲストで出演。登場するなり、くりぃむしちゅーの上田晋也(47)から「クロ迫オフホワイトさんです!」と紹介され、神妙な表情を浮かべた。改めて「クロ迫さん」と声かけられると、「誰がクロ迫や、ダークグレー迫や」と反論。すかさず、メンバーからは「ほぼクロやん」「オフホワイトって言ったのに!」「クロちゃんでしょ?」とツッコミが入った。

 メンバーからの「何があったの?」との声には「ネット見ろ!」と一言。「アンジャッシュ」渡部建(44)が妻で女優の佐々木希(29)との交際中にはぐらかすために発していたコメントだけに、渡部からは「2代目、ネット見ろ!」と声がかかり、スタジオからは笑いがもれた。「下がったり上がったりずっとおる」「常にニュース」「地方でも誰かが俺のこと言うとる」とぼやいた。

 タレントの磯野貴理子(53)からのタレコミで俳優の梅沢富美男(66)がモデルの藤田ニコル(19)を本気に食事に誘おうとしているという話題へ。磯野は梅沢が「ニコルちゃんのことを凄い好きになっちゃったみたい。女としてね」と暴露。これに、宮迫は「女として見てたんですが」と驚き、「僕ら2人で浮気ブラザーズとして登場しましたけど」とポロリ。上田から「浮気してるんですね?」とツッコまれ、「浮気“疑惑”ブラザーズ」と慌てて言い直しつつ、「女として見たら、あかん」と梅沢に忠告した。

 そんな中、話の矛先は宮迫へ。梅沢がニコルを誘っているLINEの文面が公開され、上田から「色で言ったら何色?」と話を振られた宮迫は「ピンクホワイト」と苦笑。梅沢が「若い子とご飯食べたり、飲んだりするの楽しいでしょ?」と反論すると、「フットボールアワー」の後藤輝基(43)は「それは宮迫さん!」とピシャリ。「宮迫さん、お相手はおいくつでしたっけ?」、「19歳じゃないでしょ?」などと次々にツッコミが入り、宮迫は「きょうは生放送だし、俺のそういうのはナシと聞いてたぞ」と大慌て。「やめや、やめや、全員してだましやがって。誰かの話に乗っかって楽しくしゃべっていただければとOKと言われた」と怒り。しつこい煽りに、「19(歳)じゃないし、お友達だしね!」と開き直るも、「直撃されてそのまま家帰って、そこから4日間、地獄やってんぞ」と逆ギレした。そこで別スタジオの東野幸治(50)が「こちらのスタジオにあの女性が来てます」と呼びかけ。「来るか!」とキレながらも困惑する宮迫に、東野が「すいません、ボケでした」と返し、笑いを誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月27日のニュース