【大人の魅力】美輪明宏の世界 名曲ズラリ「バラ色の人生」「愛の讃歌」

[ 2017年8月27日 10:06 ]

「銀巴里」再現となる音楽会への思いを語る美輪明宏(撮影・御堂 義乗)
Photo By スポニチ

 東京芸術劇場で行われる「美輪明宏の世界〜シャンソンとおしゃべり」では、「ラ・ボエーム」「メケメケ」「バラ色の人生」「ミロール」などシャンソンの名曲がズラリ。そして、アンコールに「愛の讃歌」が披露される予定だ。

 「最近、若い方たちは、シャンソンをご存じない人も多いですからね。歌の合間のおしゃべりは、その歌にまつわるエピソードなどをお話しさせていただきます。まずは一人でも多くのみなさんにシャンソンの魅力に触れていただきたい」

 ひと言で「シャンソン」と言ってもいくつかのジャンルがある。ミュージカル風の芝居仕立ては、「シャンソン・ド・ファンタジスト」、愛や恋のロマンチックなメロディーを聴かせる「シャンソン・ド・サンチマンタル」など。芸術の秋ももうすぐ、あなたも足を運んでみては!?9月24日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月27日のニュース