西武育成ドラ4、浦和実・豆田と合意「必要とされる投手になりたい」

[ 2020年11月22日 18:24 ]

入団合意し記念撮影する西武育成ドラフト4位・豆田(球団提供)
Photo By 提供写真

 今ドラフトで西武育成4位で指名された豆田泰志投手(17=浦和実)が22日、入団交渉に臨み入団を内諾した。

 ▼豆田 プロ野球選手になるんだと自覚を持って生活していかなければいけないなと気が引き締まりました。たくさんのことを学んでチームに必要とされる投手になりたいと思います。ストレートのキレと回転数、強気のピッチングが持ち味なので注目してほしいです。相手が強ければ強いほど楽しく投げられるので、プロの打者との対戦が楽しみです。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年11月22日のニュース