「なみき」と言います! 広島ドラ5・行木「早く1軍で投げて、広島の人に名前を覚えてもらいたい」

[ 2020年11月22日 05:30 ]

父・久勝さん、母・照代さんと記念写真に収まる広島ドラフト5位の四国アイランドリーグplus徳島・行木
Photo By スポニチ

 広島から5位指名された四国アイランドリーグplus徳島の行木が徳島市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金2000万円、年俸550万円で仮契約。最速153キロ右腕は「大事な試合を任され、勝てる投手になりたい」と語った。

 行木姓は西日本で少ないため、よく読み間違えられるのが「なめき」か「ぎょうき」。「早く1軍で投げられようになって、広島の人に名前を覚えてもらいたい」と、活躍して『なみき』を浸透させるつもりだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月22日のニュース