新任の楽天・岡田コーチ 秋季練習に合流「考えながら野球ができる選手を育てたい」

[ 2020年11月22日 05:30 ]

秋季練習に合流した楽天・岡田外野守備走塁コーチ(中央)(撮影・花里 雄太)
Photo By スポニチ

 楽天の岡田新1軍外野守備走塁コーチが、楽天生命パークでの秋季練習に合流。「緊張したけど、思った以上に選手が明るくて、いい雰囲気でできた」と笑顔を見せた。

 ロッテで通算142盗塁を誇る岡田コーチは辰己、田中和に打球の追い方を指導し、「守備に興味を持ってくれると、考え方がグレードアップして今まで以上に視野が広がる。考えながら野球ができる選手を育てていきたい」と抱負を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月22日のニュース