×

ヤクルト・高津監督 国内FA権を持つライアン気遣う「何を選択しても正解」

[ 2020年11月22日 05:30 ]

ヤクルト・高津監督
Photo By スポニチ

 ヤクルト・高津監督が国内FA権を持つ小川の心中を思いやった。所用のために神宮クラブハウスを訪れた指揮官は、秋季練習に参加したエースと遭遇。

 「一緒に野球をやりたいのはもちろんだけど、本人が得た権利なので」と前置きした上で、権利行使を検討する右腕に「何を選択しても正解だと思うし、野球人としていい選択をできるようにしっかり考えなさい」と声をかけたことを明かした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年11月22日のニュース