広澤氏 野村さん自宅を弔問「監督の下でやれたことが本当に幸せでした」 

[ 2020年2月14日 05:30 ]

野村克也氏死去

野村氏の弔問に訪れた広澤克実氏
Photo By スポニチ

 ヤクルト監督などを歴任し、11日に虚血性心不全で死去した野村克也氏(享年84)を悼み、愛弟子たちが都内の自宅を弔問した。

 ヤクルト、阪神で指導を受けた広澤克実氏(本紙評論家)は「安らかな顔で眠っていた」と沈痛の面持ち。涙を浮かべて「監督の下でやれたことが本当に幸せでした」と最後の別れを惜しんだ。

 元ヤクルト監督の真中満氏は「まだ生きているんじゃないかと思った」と信じられない様子。「監督のおかげで今がある。見守ってくれていると思って心強く生きていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年2月14日のニュース