巨人・吉川尚 途中出場で2安打 二塁レギュラー最有力

[ 2020年2月14日 05:30 ]

巨人紅白戦   1軍7―1 2・3軍 ( 2020年2月13日    サンマリン宮崎 )

紅白戦の7回2死一塁、中前打を放つ吉川尚(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 巨人の二塁のレギュラー最有力の吉川尚が、途中出場で2安打と存在感を示した。3回裏の守備から若林に代わって二塁に入ると、先頭の5回に高井の直球を右翼線にはじき返す二塁打。

 「(右方向に)引っ張れたことは良かった」と振り返り、6回の第2打席でも中前打を放った。「まだまだなので頑張ります」。若林や田中俊らと定位置を争う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年2月14日のニュース