日本ハム 田中賢介氏が来年1月10日に講演

[ 2019年12月13日 11:20 ]

 札幌圏にある21大学・短大の国際化および国際交流支援・協力組織「札幌圏大学国際交流フォーラム」は13日、今年度設立から30年の節目を記念し、来年1月10日に北海道在住の中・高・大学生を主対象とした講演会を開催すると発表。今年限りで現役を引退し、来年から日本ハムのスペシャルアドバイザーに就任する田中賢介氏(38)が講師の1人として講演を行う。

 【開催概要】
 ■タイトル:札幌圏大学国際交流フォーラム設立30周年記念講演会“世界を見てきた私たちから、世界を目指す君たちへ”
 ■日時:2020年1月10日午後2時~午後4時半
 ■会場:札幌エルプラザ3階ホール(札幌市北区北8条西3丁目)
 ■対象・申込:北海道内の中学生・高校生・大学生(1名につき大人の同伴者1名の申込可)。
 ■定員:180名(申込多数の場合は抽選)
 札幌国際プラザ公式サイト内の専用申込フォーム(https://plaza.kjpro.ne.jp/?id=13)から申込。2019年12月19日締切。
 ■参加費:無料
 ■主催:札幌圏大学国際交流フォーラム、公益財団法人札幌国際プラザ(共催)
 ■後援:札幌市(予定)
 ■お問い合わせ:札幌圏大学国際交流フォーラム事務局(札幌国際プラザ留学生交流センター内)電話011―817―3615 電子メールforum@plaza-sapporo.or.jp
 ■講師:中垣俊之氏(北海道大学電子科学研究所教授所長、イグノーベル賞受賞者)、田中賢介氏(北海道日本ハムファイターズ元選手)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月13日のニュース