ヤクルト山崎、レギュラー奪取へ決意「おじさんたちを蹴散らせるように」

[ 2019年12月13日 05:30 ]

「蹴」と来季の抱負を書いたヤクルト・山崎
Photo By スポニチ

 来季で5年目を迎えるヤクルト・山崎が契約更改交渉に臨み、200万円増の年俸1300万円でサイン。今季は代打、守備固めなどで80試合に出場し、昨年下がった分を取り戻して「バントや進塁打をこなさないといけない選手。信頼されるようになりたい」と話した。

 外野陣は青木、雄平、坂口らベテラン勢が固めており「レギュラー争いなんておこがましいですけど、外野陣はおじさんが元気。おじさんたちを蹴散らせるように頑張りたい」。来年の決意を表す漢字一文字には「蹴」を力強く色紙に書き込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月13日のニュース