中日3連敗で5割逆戻り 与田監督「次につなげるかが大事」

[ 2019年4月26日 05:30 ]

セ・リーグ   中日0―2広島 ( 2019年4月25日    マツダ )

8回1死二塁、代打を告げてベンチに戻る与田監督(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 中日は16年5月4、5日の阪神戦以来3年ぶりとなる2試合連続零敗で、今季初の3連敗を喫し勝率5割に逆戻り。この日も4回までに3併殺で、22イニング連続無得点となり、与田監督は「良いピッチングをされたらそんなに簡単ではない。3連敗を次につなげるかが大事」と前を向いた。

 27日の阪神戦(ナゴヤドーム)から12連戦となるが、指揮官は「勝つための準備をやっていく」と本拠地での仕切り直しを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月26日のニュース